2005年12月21日

まだ振り返るのは早いんですが、今年は縁というものが大きな転機を呼んだ一年でした。
カリスマアフィリエイターのK氏やハヤさんとも出会えたのも何かの縁なんじゃないかと思います。
転職して以来、忙しい日々が続いています。
思えば転職先の人が引っぱってくれなかったら今この会社にいないんだな、などと考えてみたり。

バイトの人たちともうまくやれるようになって(無断欠勤とかされるけど)なんとか今年も無事に越せそうです。
ハヤさん、K氏どうもありがとう。
このブログをご覧になっていただいている皆さんもありがとうございます。

---アフィリエイトの話---

とうとうシステムを使ったアフィリエイトが始動しそうなのですが、それに必要なデータベース作りに追われています。
肝心の部分なので注力しているのですが、ここだけは手作業なのでなかなか進みません。
年内にはボリュームがあって、役に立つコンテンツをアップロードしたいな、と考えています。

アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 00:45 | COM(1) | TB(1) | 白湯の記事
2005年10月20日

掛け算@白湯

最近発想することに対して掛け算を意識するようにしています。
お金なら毎月○○円積み立てる、というものより、年利○○%で運用する、というようにです。
複利や為替、配当金など投資関連には普通にお金を積み上げていく方法以外のやり方があります。

SEO・アフィリエイトにも応用できないでしょうか。

HTMLのベタ打ちではなく、システムやCMSを使って効果的にサイト構築する。
コレが一番初歩かもしれません。

最近私はアルバイトを雇おうかと考えています。
単純に手が足らないのです。

私は今外貨預金を利用しているんですけど、年利って高くても税引きで8%とかなんですよね。
もちろん驚異的な高金利です。
でも百万預けても年8万円ですから、リスクがあることを考えると錬金術とまではいかないような気がします。

それを考えるとアフィリエイトの収入は限りなく錬金術、というか打ち出の小槌に近いと思いますね。
リスクがほとんどないですから。
無いって言い切ってもいいのかな?

アルバイトの子が何人かいればそれだけで倍の効率で進めることができます。
特にアフィリエイトなら5人雇ったから5倍、ではないでしょう。
10倍以上にはなるはずです。

ただあまり勘の良い子を雇うとノウハウだけ吸収されてやめちゃうかもしれないけど・・。
そうなると自分の手の内を知った強力なライバルになるわけで、慎重にやんなきゃだめだな、と現在思索中です。

アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 13:23 | COM(3) | TB(3) | 白湯の記事
2005年09月17日

絞込みと双方向性という武器@白湯

IT広告というのはすごいスピードで進化している気がしますが、これからはもっと重要になってくると思います。
テレビを超える日もそう遠くないのでは。

私はアドセンスをよく利用しているのですが、クリック率が50%を超えるということの最大の理由は内容がコンテンツと連動しているからではないかと考えています。
車のサイトを見ている時に自動車保険の広告を出すというのは理にかなっています。

たとえばこんな時にも絞込みは大事だと痛感します。

テレビでも見ようかな、とゴロンと横になって電源をつけたらゴルフ、釣り、料理、またゴルフ。
ゴルフも釣りも料理も興味がない私にとってはあまり楽しいものではありません。
チャンネルを二周くらいしてから見たいものがない、と諦めます。
インターネットにはコレがありません。
いつでも自分の好きなコンテンツを検索して見つけることができます。

さらにテレビのCMと違いIT広告には双方向性があります。
私の場合ですが
テレビCMの場合・・・ファブリーズかあ、便利だなあ、今度見つけたら買おう→街で思い出した時だけ購入
IT広告の場合・・・クリック(検索)してサイトにアクセス→詳しい説明をみてふむ、と唸る→えっここで買えんの?とそのまま購入

このように広告に対して自分から興味をもった瞬間にその情報を得ることができ、さらに購入することもできます。
その商品やサービスについての風評まで調べることができます。

生理用品のテレビCMは視聴者の約半分の人間にとって興味のないものなわけです。
こんな無駄なことがあるのかな。
テレビのCMのCM、なんていうのも最近やってますけど、焦りが生じているのではないでしょうか。

テレビを見るようにインターネットをする時代が来る前に今、フライングしておきたい気持ちです。


アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 12:10 | COM(1) | TB(0) | 白湯の記事
2005年09月02日

IT広告業界ショック・年間2億稼ぐ25歳@白湯

先日、元大手インターネット広告会社の営業の方と食事をしてきました。
私よりも2つ若い25歳です。

私もアフィリエイトをやっているもんですからSEOやら広告業界の話になるのですが、やはりコネクションがある人はアフィリエイトではなく、企業や広告代理店と直接提携しているようです。
当の本人がまさにその例で、椅子からずり落ちそうになりましたが

広告代理店との直接提携で年間2億円のコミッションを貰っているそうです。

野球選手じゃないんだから・・。
白状しますが、私はアフィリエイト報酬が月間50万円を超えだしたころから結構稼いでるほうだ、と思い上がっていました。
それでも年間一千万にも届きません。

広告主→ASP→アフィリエイター が
広告主→アフィリエイター という風になるわけだからASPの取り分くらいが増えるのだろうと想像していたのですが、そんなちまちましたものじゃないそうです。
A社の媒体をB社に売り込んだからコミッション200万円、とかそういったレベルです。

アフィリエイターは基本的にB2Cですが、上記のやり方だとB2Bになるわけでケタも違ってきます。
私のように1クリックで1ドル貰えたぞ、ムフフ、というレベルではないわけです。
おまけにその人はサラリーマンだったころ会社が上場して持っていた株の価値だけで4億ぐらいになったそうです。

ちなみに食事する所もリッツ・カールトンでポロシャツとジーンズの私は居心地悪かったです。あまつさえ奢ってもらう始末。

アフィリエイトばかりやっているとアフィリエイターとしてしか世界が見れないような気がします。
世の中にはこんな人もいるのか、と思うと同時にもっとスゴイやつもごろごろいるんだろうな、と虚しくなりました。

ま、私は私のできる範囲で頑張るしかないですが・・いずれはそっち側に行ってやろうと画策しております。
コネってすごいなあ。

アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 21:13 | COM(3) | TB(0) | 白湯の記事
2005年08月26日

リスティング広告の今後

Yahoo!の検索ページの表示形式が変わるみたいですね。
10月ということですから、もうそんなに日にちはありません。
最近私はリスティング広告に注目しています。

リスティング広告は決まった検索キーワードを入力したときのみ表示され、ユーザーが. クリックした時にだけ課金される広告を指します。
アドワーズやオーバーチュアなんかが代表的ですね。

アドワーズは使っていますが、非常に効果が高いです。
安くて成約率の高いキーワードを探して出稿するわけですが、SEOのように時間がかからないのですばやく成果につなげることができます。
ちょっと変わった発想をすれば簡単に稼ぐことができます。

私はいづれ物販で起業したいと思っていますので、こういったコンバージョン率を意識したSEMは今のうちに練習しておきたい分野です。
アフィリエイトでシミュレーションするのはリスクが少ないので効果的ですね。

アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 12:11 | COM(0) | TB(0) | 白湯の記事
2005年08月16日

口コミによるアクセスアップ@白湯

ブログの内容に移る前に、おずさんが脱退されるということなのでご挨拶を。
短い間でしたが一緒にサイトを運営できて良かったです。
また機会があればご一緒させていただきたいと思います。
お疲れ様でした。

______________________________________________

今回のアクセスアップの話ですが、口コミによるアクセスアップもなかなか侮れなくなってきたように思います。
ブログが大流行したおかげで少しでも新しいことや変わったことを書くと、誰かが記事にしてくれることがあります。

私のアレをやったらこうなった。というブログですが、ためしに「アレをやったらこうなった。」というキーワード検索をGoogleでしてみました。

すると大半は私の記事なのですが、合間合間に他の方からご紹介いただいた記事も出てきます。
もちろんそれらの記事には私のサイトにリンクが張ってあるので、かなりアクセスアップに繋がっています。
具体的には一日のユニーク:400〜500の内、3割くらいはこういったご紹介いただいた記事からのアクセスになります。
(皆さんどうもありがとうございます!)

新しいことを記事にするととりあげてもらえる確率も高くなります。
もしくはブログのテーマにあったニュースなど。
私の場合は取り上げるのがかなり遅かったにも関わらず、「アドセンスが銀行振り込みに対応」という記事がトラックバックされています。
やはりGoogleアドセンスに興味をもたれている読者の方が多いようですね。

これからも他のブログで紹介していただけるような有用な記事を書けるように邁進していきたいと思います。

アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 16:30 | COM(2) | TB(0) | 白湯の記事
2005年08月09日

クリック率 71 %?@白湯

ブログをうろうろしていたら面白い記事を見つけました。
アドセンスの%とは公開していませんでしたが、30%〜70%と
数字が羅列してあります。

おそらくアドセンスのクリック率でしょう。

なるほどこの人も気づいてるんだなあ、と思いました。
それにしても71%というものもありましたが、これはスゴイ。
きっといろいろ工夫されているんだろうな。

私は最近落ちてきてて、最高でも42%くらいです。
アドセンスに関しては自信があったんですが、上には上がいる
ものですね。
最近はアドセンスの単価にも注目しています。

成果報酬はさっぱりです。
多分7万円くらいでしょうか。
時間はかけたのですが、どうも要領が悪いようです。
これだけ時間をかければハヤさんならきっと何十万も稼いでい
るだろうな・・・。

アドセンス収益は7月は何とか40万円は守りきれるくらいでし
ょうか。
やはりプチアドセンス狩りに遭ったのが響きました。


アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 14:14 | COM(2) | TB(0) | 白湯の記事
2005年08月03日

MSN 完全攻略@白湯

MSNがわかってきました。
アルゴリズムもさることながら、インデックスの通り道やイン
デックスにかかる時間など。
アップロードしてから五日ぐらいでインデックスされるようで
す。(これ遅いですか?)

大体狙ったキーワードで上位表示できるようになり、徐々に難
しいキーワードにもチャレンジしています。
アクセスもぼちぼち供給してくれているので満足しています。

問題はYSTで上位表示させるのにずいぶん時間がかかります。
平均で二ヶ月くらいはかかるでしょうか。
Google MSNに比べると時間をくいます。
インデックスも遅いし。

新しいOSも発表されたことだし、MSNにはこれからもっと勢い
をつけてほしいものです。(個人的に)



アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 10:22 | COM(2) | TB(0) | 白湯の記事
2005年07月29日

成果報酬型とクリック保証型の両輪@白湯

私はこれまでクリック保証型のアフィリエイトばっかりやってきたのですが、最近は成果報酬型にも挑戦しています。
リスクヘッジという意味もありますが、アフィリエイターとして幅を持たせるということ、寿命を伸ばすという意味合いでも重要だと感じたからです。

成果報酬型のアフィリエイトに本格的に取り組んでみて気づいたのは、アクセスが少なくても稼げるということ。
一回の成果報酬が高いものを選べば一日ユニーク50とかでも何十万と稼げる可能性があるということです。

いくらクリック率を高めても一日のユニークが50では何十万も稼げません。
どれだけクリック単価が高いといっても成果報酬にはかないません。
その代わり、成約率はクリック率が圧倒的に有利です。
クリックさせればよいだけですから簡単です。
野球で言えばヒットをたくさん打つような感じでしょうか。

その点成果報酬型は逆転ホームラン級の報酬額も多数あります。
攻略しない手はありません。

ちなみにまだ全然結果はでてません・・クリック保証型のほうは順調なのでゆっくりやろうと思います。


アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 10:19 | COM(0) | TB(3) | 白湯の記事
2005年07月22日

アドセンス狩り・その後@ 白湯

今思えばあれがアドセンス狩りだったのかよくわかりませんが
、どうやら乗り切ったようです。
しかし標的にされていたサイトはアドセンス狩りをしている人
間にバレているわけですから、もうアドセンスを貼るのはやめ
ておいたほうが無難ですね。

クリック保証型は簡単で安定した収入が得られると思っていた
んですが、非常に脆い部分もありますね・・。
対策しておいて正解でした。

クリック数が五倍になっていたんですが、今は狙われたサイト
たちから外してますので通常通りです。

しかしアドセンス狩りって本当にあるのかなあ・・?

___________________________

おくればせながらおずさん、ご参加いただきましてありがとう
ございます。
一緒にブログが書けるなんて嬉しいです。
みんなでワイワイやりましょう!

白湯


アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 10:55 | COM(0) | TB(0) | 白湯の記事
2005年07月14日

アドセンス狩り進行中@ 白湯

朝はGoogleアドセンスのクリック率と表示回数をチェックして
いますが、どうやら一時はなりを潜めた「アドセンス狩り」を
食らっているようです。

なんとクリック率400%を超えています。
これはさすがにおかしい。

しかもクリック回数は多いのに報酬がそれほど上がってはいま
せん。
う〜〜ん、参りましたね。

Googleアドセンスは私の主力なのでダメージは大きいです。
アカウント削除されると支払いがまだ確定していないもの、及
び小切手がまだ発送されていないものも失ってしまいます。

先々月、先月、今月とすべて合わせて、およそ12000ドルぐら
いでしょうか。

とりあえず最悪でも今までの分は支払って欲しいものですから
、すべてのサイトからアドセンスを外しました。
また新しいサイトを立ち上げて、それらに設定しなおすしかあ
りません。

アドセンス狩り関しては毎日覚悟してきたことですが、いざ喰
らうとけっこう焦りますね。

ただ一つだけ気になるのは私のサイトは一つあたりのアクセス
数が多くないことです。
人気サイトは一つもありません。
アドセンス狩りは人気のあるサイトが狙われるというのが定説
でしたが・・・。

私のアカウントが削除されるとおよそ130万円以上の報酬が失
われます。
その130万円はどこにいくのでしょうか?
広告主に還元されます。

得をするのは広告主とGoogleだけです。

本当にアドセンス狩りは妬まれるからくらうのでしょうか?
どこかの素人がわざわざ嫌がらせのためだけに、大量に不正ク
リックを行うシステムを組んでいるのでしょうか?

Googleという真っ暗な闇に目を凝らしてみても、私たちには何
も見えません。




アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 10:23 | COM(1) | TB(0) | 白湯の記事
2005年07月12日

Google の特許出願について思うこと@白湯

Googleの特許はすごいインパクトでしたね。
私も必死で読みましたが、結論から書くと「小手先のSEOが無
理になったなあ」という感想でした。

以下は解説ではなく、私個人の見解です。

・時間の概念について
運営されている期間を評価するアルゴリズムのようです。
これは検索エンジンとしては概ね正しいと思われます。
長く運営していれば良いとは限りませんが、少しずつ更新を重
ねていくことで充実したサイトに近づいていることは確かです


・急激に増えるバックリンクについて
スパムなのでは、と疑われるのもごもっともですね。
通常は少しずつ増えていくものです。
しかし雑誌や有名サイトで紹介されて、急激にバックリンクが
増えることもあります。
Googleは特許に書いてある以上の策を弄していると考えるべき
でしょう。

Googleの特許出願内容を自分なりに理解したうえでどのような
施策を行うべきでしょうか。
特許をとることと、実装することは同義語ではありません。
これは非常に簡単で、特許内容を意識しすぎずに楽しみながら
サイトを運営するということだと思います。

私にとってGoogleの順位なんてそんなに大切なものではありま
せん。
もちろん高いに越したことはないですが。

自分の好きなジャンルでサイトを立ち上げて、ある程度キーワ
ードを決めてちょこっとずつ更新していけば良いのではないで
しょうか。

おそらく時間の概念は、多かれ少なかれ、各検索エンジンに採
用されていくのではないかと考えています。
長期的な視野を持ってSEOを施し、楽しくサイト運営を行えば
、かならず上位表示できるはずです。

ECサイトに於いてもGoogleで順位を上げるよりずっと利益に繋
がることが必ずあります。
対費用効果を分析してこのキーワードはSEO、このキーワード
はSEM、と振り分けたり、商品を入荷後出荷するんじゃなくて
直送して配送料を削減するとか、在庫を一つの倉庫に集めてみ
るとか、ブラッシュアップする部分はいくらでもあるはずです


その中のごく一部の施策としてGoogle対策ではないでしょうか

木を見て森を見ず、にならないよう大局を眺めながら落ち着い
て行動していきたいと思います。



アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 12:40 | COM(0) | TB(0) | 白湯の記事
2005年07月07日

見落としがちな相互リンクの恩恵@ 白湯

相互リンクと聞くといかにも「SEO対策」という気がしません
か?
自分のサイトを上位表示させるために、初めて見たサイトにメ
ールを送って、リンクしてもらう・・・。
ちょっと不自然ですね。

本当は仲良くなって、リンクを張りました、じゃあ私も張りま
すというのが理想的ですが、なかなかそうもいきません。
私の元にも全然関係のないサイトから「相互リンクのお願い」
が来ます。

大抵テンプレートがあるんだろうな、というお決まりの書面で
、宛名も微妙に違ってたりします。

中にはサイトを見た感想と一緒に依頼がある場合もあり、そう
いった時には快く相互リンクさせていただいてます。
自分が作ったサイトの感想を見るのはとても楽しいですよね。

ただ、相互リンクというのは意外とアクセスアップに役立つも
のです。
私のメインサイトは相互リンク先からのアクセスが月に1000ほ
どあります。

なんだ月に1000か、と思ってしまいそうですが、オーバーチュ
アやアドワーズで1000のアクセスを得ようとしたら結構お金か
かっちゃいますよね。
サイトテーマは関連性の高いものを選んでいますので、コンバ
ージョンも高いようです。

一番のアクセス源は検索エンジンですが、アルゴリズムに左右
されない相互リンク先からのアクセスは貴重なものです。



アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 13:00 | COM(0) | TB(0) | 白湯の記事
2005年06月30日

アドセンスはふーん。と思わせる程度がベスト@白湯

私はアドセンスが主力ASPなので「ふーん。」と思わせること
を意識しています。
少しだけ、興味を持ってもらえればよいと思います。

つまらない文を書いたり、広告だらけのサイトに対してインタ
ーネットユーザーというのはすごく厳しいです。
自分を鑑みて、検索エンジンで知りたい情報を検索し、サイト
を見たときに「つまらないな。」と思ったら一瞬で「戻る」を
押します。
1秒以内の時もあるでしょう。

逆に「すごい!面白いサイトだ!」と感動するようなサイトは
アドセンスなんか押しません。
それより「次のページ」を押すでしょう。

興味は持たせるが、あくまでふーん。と思う程度で良いはず・
・。
イメージしやすいよう、画像やイラストを添えるのもすごく重
要なことです。
よそのサイトに行かない程度に興味をひきつけるのです。

・自分のファッションにめりはりがないと感じた時は、全体の
コントラストを強くしてみましょう。彩度の低い色ばかりでは
なく、ベルトや靴に差し色として発色のよい原色を使ってみて
は?

こんな文で誰も感動しません。
でも「ふぅん、そんなもんか。」とは思うかもしれません。
その時に以下のような広告が出ていたら?

・目指すはナチュかわ ナチュラルでかわいいアイテム特集。

「ナチュかわ?ナチュかわって何?」と思うでしょう。
この時のクリック率は70%ぐらいあるんじゃないかなと私は思
っています。



アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 10:44 | COM(0) | TB(1) | 白湯の記事
2005年06月26日

その CM を何故面白いと感じたか@ 白湯

テレビはあんまり見ないんですが、それでも広告、といえば今
一番スポンサーが多いのはテレビです。
アフィリエイトも広告ですから、たまには見ないといけません


最近のお気に入りはインテルのCMです。
「もしも○○にインテルが入っていたら・・・」
というヤツで、ジョークが効いてるんですが、思わずニヤリと
させられるCMです。

このCMを面白いと感じた私は「インテルのCM面白いなあ」と思
い、ブログに書きます。
このブログを見た方の中にそのCMを知っている人がいれば、そ
れを思い出すでしょうし、知らない方は「インテル CM」で検
索するかもしれません。

CMの効果としては御の字でしょう。

問題は何故そのCMを私が面白いと感じたか、それを考察するこ
とです。
その理由を解き明かし、今度は自分が仕掛ける番になればよい
のです。
何か、気の利いた広告の貼り方はないかな。
そう考えることが収入を増やすコツの一つではないかと思いま
す。

ぼんやりテレビを見ている時にも、ヒントはたくさん散らばっ
ています。

公共広告機構のCMもザックリきます。
砂浜で親子を模した砂山がボロッと崩れるCMにはギョッとした
人も多いのではないでしょうか。
災害支援のサイトも見事です。
私のように利己主義な人間でも「はあ大変ですね」とは言わせ
ない、座り方を正して見入ってしまうような訴求力を持ってい
ます。

印象に残る広告。
インパクトがある媒体(サイト)を作ることができたなら、8
割がた稼げたも同然だと考えています。



アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 16:27 | COM(0) | TB(0) | 白湯の記事
2005年06月23日

ギャル系の情報サイトでアドセンス@白湯

こんにちは、白湯です。
私はファッション関連のサイトを検討しているんですが、それ
はもちろんGoogleアドセンスのクリック率が高い・競合が少な
いから、という理由があります。
なぜ狙い目なのか、を考えてみます。

まず、Googleアドセンスで稼ぐ、となるとどんなジャンルを思
い浮かべるでしょうか。
私の場合はキャッシングとか、自動車保険です。
クリック単価がとても高い・・・ファッション関連のサイトと
比較しても報酬額は1クリックあたり、10〜100倍以上にもなる
でしょう。

これは提供するサービスの単価が高いため、アドワーズという
プロモーションにお金をかけられる、という背景があります。
1個300円の商品を売るために1クリック100円払ってお客さんを
呼ぶのは効率的とは言えません。

では単価の高い商品・サービスを提供するジャンルがGoogleア
ドセンスには向いている、ということになるでしょうか。

それはやや早計だと思います。
キャッシングは激戦区です。
生半なSEOでは上位表示されません。

もし各検索エンジンで10位以内を狙うなら数年単位で臨まなけ
ればならないでしょう。
一流の企業に委託すれば2000万円以上の見積もりがかえってく
るはずです。
時間がかかる割には儲かる可能性が低いのが現状です。

じゃあどうするのか、という所でギャル系です。
ターゲットとするギャル系のおねえちゃん達はGoogleアドセン
スをほとんど知りません。
少し工夫するだけでクリック率は高まります。
おまけに競合が少ないという利点があります。

何故か。

「ギャル系のおねえちゃん達はGoogleアドセンスを知らない」
のと同様に、「Googleアドセンスで稼いでいる人間にギャル系
の知識がある人が少ないから」です。
もちろん私にとっても未知の世界です。

しかしいくらでもキーワードはあります。
有名ブランドの「グッチ」や「エルメス」で行くよりは、コン
サバ系のギャルブランド「クイーンズコート」とか、人気モデ
ルの「奥田順子」なんかどうでしょうか。

クリック単価が低めである、という弱点はあるものの、おねえ
系・ギャル系とかいわれるジャンルはいろんな意味で熱いです
よ。(力説)

この通り「需要があるのに競合が少ないキーワード」はまだま
だたくさんあるはずです。
私は「アフィリエイトやってる人が興味なさそうなジャンル」
ばかり狙っています。


・参考
月間検索回数とGoogleのサイト数です。

グッチ  130028 回  1410000件
エルメス 107379 回 1510000 件
クイーンズコート 4762 回  48300 件 
奥田順子 79207 回 55000件 



アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 09:54 | COM(2) | TB(0) | 白湯の記事
2005年06月20日

新規参入のご挨拶@ 白湯

はじめまして皆さん、本日よりカリスマアフィリエイター共同
ブログに参加させていただくことになった白湯です。
「アレをやったらこうなった」という変な名前のブログを書い
ています。
http://surgeon.seesaa.net/

自己紹介がてらに私のアフィリエイトに関する情報を載せてみ
ますね。

始めた時期:今年の1月から
アフィリエイト月収:40万円前後
アフィレイトスタイル:クリック保証型
主要ASP:Googleアドセンス 
クリック率:平均15%
ターゲット:10代後半から30代の女性
保有サイトジャンル:インテリア 転職 キャッシング 旅行
 ファッションなど

ご覧の通り、クリック保証型が私の最も得意とする分野で、全
体の80%ほどをカバーしています。
ですので成果報酬型のアフィリエイトで稼いでいる、ハヤさん
のような人は神様に見えてしまいます。(笑)

ターゲットとしては若い女性を主にしています。
もちろん野郎を相手にするより楽しいから、という正直な意見
もありますが、全体的にクリック率が高いから、というのが理
由です。

このブログでのコンセプトは「具体性のある記事」。
SEOやアフィリエイトの世界に絶対、という言葉は無いのかも
しれませんが、少なくとも「私がやった時はこうなったよ」と
いう経験に基づいたお話ができれば、と考えています。

皆さん宜しくお願いします。

白湯





アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 10:09 | COM(0) | TB(1) | 白湯の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。