2005年09月26日

スパム通説@K氏 with FALKSさん

スパム通説@K氏 with FALKSさん

昔の好で記事を前回と今回(最後)書かせてもらっているFALKSです。

詳細は気にしないでください。

昔の好というか通説論はお前がイイ!ってなわけで前回と今回K氏に誘われたという感じです。

カリスマアフィリエイターではありません。w

------歴代スパム-----------------

スパムって知ってますか?

知ってる人くらいしかここには来ないでしょうねw

ここでいうスパムってのは検索エンジンスパムのことです。
↑一応

さて通説のスパムを熱く語ってくれと頼まれているので検索エンジンスパム通説を書いていきます。


@隠しテキスト。(背景と同じ色のモジを使い見えないテキストを使う)

A隠しリンク。(見えないリンクを設置)

Baltタグにキーワードをメチャクチャたくさん入れる。

C<noframe>タグの中にキーワードをいれまくる

D<noframe>タグの中に<h1>などを使いキーワードを乱発(Cの上位バージョン)

Eメタタグキーワードスパム(メタタグのキーワードの項目にやたらキーワードをいれまくる)

F特定キーワード分散スパム(とにかく隠したりはしないがキーワードを一ページ内でできるだけ使う。5%を超えるとスパムになるとか)

GCSS&Hタグ(CSSで通常の文字のようにHタグを表示してHタグを使いまくる)

Hロボット用のページ用意(同じURLだが振り分けCGIなどを使いユーザーが見るページとロボットが見るページを別々にする)

I一ページ内にリンク100個以上設置(グーグルの本家サイトにも書いてありますね)

J故意的な相互リンクの数々(リンクファームとか)

K短期間での大量の一方的リンク(三日で一方的リンクが数百とか行くと故意にリンクをしたということでスパムに)

L自動登録型リンク集や掲示板で宣伝しまくり(スパムだそうです。)

Mトップページ大量相互リンク(スパムになるそうです。)

N同じサイトを大量生産(ミラースパムっていうのになるそうです。類似率が70%くらいになるとなるんだとか)

O入り口ページを作成(スパムというか検索エンジンが嫌います・・・つまりスパムか)

Pフラッシュのファイルだけとか広告だけとか画像のファイルだけの文字情報の乏しいページ(スパムになるそうです)

Q宣伝ソフトを使っての大量サイト宣伝(ソフトをつかって自動登録型リンク集に大量登録などできるんですね。でそれするとスパムだとか)

R過剰な強調タグの使用(Hタグとかstrongとかemとか)

Syomi-searchやデフォルトテンプレートMTや無料ブログ(スパムというか検索エンジンが嫌います。ってことはスパムか?)

21重いページ(重いってのはサイズのことです。15Kbとかサイズについてはいろいろ聞きますね)

知ってるとおもいますがスパムをすると検索エンジンからペナルティをもらってサイトの順位が下がったり、ひどいと検索エンジンから抹殺されます。

最近はペナルティはほぼ皆無で抹殺が多いようです。

抹殺ってのはK氏がなったことのあるドメインブラックリスト入りのことですよwww

-------------------------------
以上が通説だそうです。

最後の行は私への新手の挑戦ですね(--2)

↑にある通説はみなさんも聞いたことがあると思います。

ミラースパムとか隠しテキストとかは有名ですよね。

所詮通説ですが。

AUTHOR BY K氏 with FALKS(ほとんど)

アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 23:28 | COM(1) | TB(1) | K氏の記事
この記事へのコメント
はじめまして。
一ページ内にリンク100個以上設置するとスパムになると聞き、検索してたどりつきました。

サイトマップのページは軽くリンク100を超えてしまいますが、外部へのリンクがNGということなのでしょうか。
Posted by ぷりん at 2008年03月10日 00:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7351124

コーポレートサイトとSEO対策 第五回
Excerpt: h要素の上手な利用方法 こんばんはWeb職人のTです。前回は「head部分から見直しましょう!」をお話しました。そして今回からはbody(ページの目に見える部分)の簡素化をしていきます!
Weblog: web職人Tの事例ブログ
Tracked: 2006-03-17 11:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。