2005年09月23日

CSSインデックス@ハヤ

検索エンジン(Yahoo、Google等)は、外部スタイルシートファイル(.css)をインデックスします。

クロールされると、中の内容まで読み込みます。

以前、これで検索エンジンがCSSをSEOスパム判定に使っているかどうかという議論がされていましたが、それはありません。

あくまで読み込ませたい時に読み込ませることができる(アンカーテキストとかを使って)というものですので、それとHTMLなどの元ファイルとは関連性はありません。(※今の所はね)

それにあからさまなSEOスパムを除いては、判定のしようがありませんからね。それぞれの数値によるブロック要素の配置など、数々の要素を厳密に計算できるほど検索エンジンは発達していませんので。

ですので、例えば他サイトの外部CSSファイルをインデックスさせたりすることも可能ですが、ほとんど意味はないということになります。

アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 19:16 | COM(0) | TB(0) | ハヤの記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7234278
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。