2005年06月30日

アドセンスはふーん。と思わせる程度がベスト@白湯

私はアドセンスが主力ASPなので「ふーん。」と思わせること
を意識しています。
少しだけ、興味を持ってもらえればよいと思います。

つまらない文を書いたり、広告だらけのサイトに対してインタ
ーネットユーザーというのはすごく厳しいです。
自分を鑑みて、検索エンジンで知りたい情報を検索し、サイト
を見たときに「つまらないな。」と思ったら一瞬で「戻る」を
押します。
1秒以内の時もあるでしょう。

逆に「すごい!面白いサイトだ!」と感動するようなサイトは
アドセンスなんか押しません。
それより「次のページ」を押すでしょう。

興味は持たせるが、あくまでふーん。と思う程度で良いはず・
・。
イメージしやすいよう、画像やイラストを添えるのもすごく重
要なことです。
よそのサイトに行かない程度に興味をひきつけるのです。

・自分のファッションにめりはりがないと感じた時は、全体の
コントラストを強くしてみましょう。彩度の低い色ばかりでは
なく、ベルトや靴に差し色として発色のよい原色を使ってみて
は?

こんな文で誰も感動しません。
でも「ふぅん、そんなもんか。」とは思うかもしれません。
その時に以下のような広告が出ていたら?

・目指すはナチュかわ ナチュラルでかわいいアイテム特集。

「ナチュかわ?ナチュかわって何?」と思うでしょう。
この時のクリック率は70%ぐらいあるんじゃないかなと私は思
っています。



アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 10:44 | COM(0) | TB(1) | 白湯の記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


アレをやったらこうなった
Excerpt: 先日、ご紹介した超分析アフィリエイトのハヤさんと一緒にカリスマアフィリエイター共同ブログを執筆されている白湯さんのあれをやったらこうなったというサイトがあります。この方は、アドセンスで月40万円を稼い..
Weblog: 無料ブログアフィリエイトで日給8万円
Tracked: 2005-07-09 19:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。