2005年08月31日

Black Series3@K

さてさてSeries3なわけですが・・・

今回はいつもと視点を変えます。

しかしSeries1、2に関連させます。

★★★できるアフィリエイターの動きとかどうよ?★★★


IPアドレス・・・知らない方は調べてください。

IPはプロバイダなどによりコロコロ変わるものもありますがダイヤルアップでないなら毎回変わるなんてことないですし変わっても最後の方が少し変わるくらいだからわりとわかります。

アクセス解析を見てると たまにこんな複合単語でくるか!?

なんてのがいます。

たいていアフィリエイターがそういうことします(笑)

そういう怪しい訪問者のIPはチェックしましょう。


また、自分のブログや掲示板にコメントくれたアフィリエイターのIPもチェックしときましょう。


そうすると あ!!!まさかこんなすごい人が来てたんやーとかわかります。


さてさてBlack Series1、2に関連特に1に関連しますが、もしあなたがサイトパクられたとしましょう。

そしてパクられたサイトに管理者へメールなんてのがあったら警告メール送りましょう(何パクってんだよ!!!みたいな)


そして返信があったら(なかったら他の話題でメールしましょう)そのメールのヘッダー見ましょう。


そしてIPをチェックして自分のすべてのサイトにそのIPをアクセス禁止にするよう設定しましょう。

被害が防げます。



他にもいろいろな使い方できますよねー


ちなみに当方はたいていプロキシの設定をしてるので捕まりませんよ(笑)


Black Series3 BY K


アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 01:08 | COM(3) | TB(0) | アフィリエイト
2005年08月30日

勝手にコンテンツが増えていくサイト

ブログや掲示板のサイトでたまにアクセス解析を見てみると、訪問者が書いてくれたコメントや書き込みの中にある言葉で検索してくる人も多いです。

このように、全部にしろ部分的にしろ、『訪問者がコンテンツを作ってくれるサイト』というのはメリットが多いですよね。


これは以前話していた内容なのですが、多分言っても大丈夫なので言いますと、

例えばHTML形式の掲示板(宣伝掲示板)を作って、過去ログが大量に残るようにすれば、自動的に内容が書かれるだけでなく、ページまでがどんどん増えていきます。

通常自分で大量ページを作る場合、一気に増やしてしまいがちです。

しかしそれでは検索エンジンによる時間的アルゴリズムに不適切である上、自分がまた何かしなければ増やせません。

しかし、継続的・自動的にだんだんと増えてくる形であれば、それらを有利に働かせることができます。


こういうサイトを作ることの何が大きいかと言うと、自分が管理しているサイトというのが大きいのです。

後からでも、如何様にでも広告を載せたりできますからね。

ただ、第三者が書き込めるコンテンツのサイトを作る場合、注意が必要です。

タグの禁止、NGワードの設定などは最低限やっておく必要があります。

下手なことをしますとそのサイトが乗っ取られてしまいますのでご注意を。

インターネットにおいては、『パソコンに詳しい人』ほど厄介なものはありません(笑
私はコンピュータには詳しい方ではありませんが、少なくとも、そういった致命的なミスはしないように心がけています。

ハヤ

アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 00:28 | COM(3) | TB(1) | ハヤの記事
2005年08月26日

リスティング広告の今後

Yahoo!の検索ページの表示形式が変わるみたいですね。
10月ということですから、もうそんなに日にちはありません。
最近私はリスティング広告に注目しています。

リスティング広告は決まった検索キーワードを入力したときのみ表示され、ユーザーが. クリックした時にだけ課金される広告を指します。
アドワーズやオーバーチュアなんかが代表的ですね。

アドワーズは使っていますが、非常に効果が高いです。
安くて成約率の高いキーワードを探して出稿するわけですが、SEOのように時間がかからないのですばやく成果につなげることができます。
ちょっと変わった発想をすれば簡単に稼ぐことができます。

私はいづれ物販で起業したいと思っていますので、こういったコンバージョン率を意識したSEMは今のうちに練習しておきたい分野です。
アフィリエイトでシミュレーションするのはリスクが少ないので効果的ですね。

アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 12:11 | COM(0) | TB(0) | 白湯の記事
2005年08月25日

Black Series2@K

せっかくのSeriesなので前回のと微妙に関連させます。


★★★同じサイト管理人はどうさがすよ?★★★


前回最後に

変な話僕と白湯さんとハヤさんのサイト全部パクってそれらをリンク構造考えて相互リンクしあえば月収200万は絶対越えますよ(笑)

と書きましたがK氏のサイトがわからない!!!

なーんて方多いと思います。


できるアフィリエイターはサイトたくさん持ってます(できなくてもたくさんの人はいるが・・・)


しかも丁寧にどのサイトにも管理人にハヤとかKとか白湯なんて書いたりしません。

当方にいたってはコロコロ管理人の名前サイトごとにかえてます(笑)


まぁそれはさておきブログランキングで上位のブログの自慢話を見てサイト晒せ〜!!!

なんての結構いると思います。

稼ぎ頭のサイト晒せ〜晒せ〜と某掲示板では盛んですが結構楽にみつかります


まず一番楽なのがブログ管理人の名前を検索すること

でもたいていないです(笑)

ではどうするか?

変な話僕と白湯さんとハヤさんのサイト全部パクってそれらをリンク構造考えて相互リンクしあえば月収200万は絶対越えますよ(笑)

と書きましたがK氏のサイトがわからない!!!

なーんて方多いと思います。

なーんて書いたので僕を例にすると・・・

まず僕のブログのGoogleアドセンスや広告の各種識別用IDを探しましょう。

ソース見れば普通にわかります。

次に過去の記事をあさりましょう。

たまーに稼ぎ頭のサイトとか調子のいいサイトや新規サイトのジャンル書いてあるとこあると思います。


さてさて稼ぐアフィリエイターのサイト=結構有名とか検索エンジン上位 ですよね。(たいてい)


そして稼ぎ頭のサイトジャンルで稼いでそうなサイトをピックアップしてアドセンスやその他の広告ID調べて一致したら発見です。


このようにいくつものサイトをチェックしていると面白い結果があるかもしりません


コピーはダメですが探すくらいは多分OKです。


Black Series バイ K


アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 07:58 | COM(3) | TB(0) | アフィリエイト
2005年08月22日

稼いでいるサイトを真似しても稼げない@ハヤ

おずさんがこのブログから脱退されるということで残念です。
私は別に役に立つ記事を書こうとしなくても、ネタ記事でも何でも良かったんですが、降りると言うことなので仕方ないですね〜。

ご参加いただきましてありがとうございました。



そういえばこの前、パクリサイトの是非を問うネタが出ましたね。

個人的には、パクリはする必要がないと思います。

パクらなくても、アフィリエイトリンクを並べただけのページでも成果は出ます。

確かに、効率良く稼げるサイトを作るのが苦手な人は、巧い人のサイトをパクるのが手っ取り早いでしょう。

しかし、デザインや文言をパクるのは著作権違反です。日本ではコピーライトとか記述してなくても自動的に著作権法が適用されますから、私も自分のサイトがマネされたらしかるべき処置に出ざるを得ません。

この前、著作権絡みで逮捕された人もいるようです。
ですから、参考にするにも限界があるのです。

それに私は、『かなり稼げているサイト』は見たことがありますが、『効率よく稼いでいるようなサイト』は見たことがありません。

『かなり稼げているサイト』はアクセス数が多いサイトです。ですからそれをマネしたとしても稼げるわけではありません。

デザインが良いサイトや、個人的に好きな感じのサイト、情報が多くて役に立つサイトなどは沢山見てきましたが、アフィリエイトで効率よく稼いでいるサイトは見たことがありません。ですから、パクってもまったく効率が良くない、自分で作った方がマシだ、ということになるわけです。

月収50万以上稼いでいるある方は、最近私の手法を取り入れまくっているようです。要するに私のやり方をどんどんマネしています。

その人と私は別に知り合いというわけではないですが、よく私のサイトを見ては色々と熱心に研究しているようです。アフィリエイトで結構有名な人なので、皆さんも知っているかと思います。

一応その人は常識のある人みたいなので、著作権に絡むようなことはやってませんがね。

その人は毎日サイトを更新し私に追いつこうとしている、その一方で私は今月怠けすぎているので、このままではその人が収入面において私に追い付くのは時間の問題です。

しかし、その人のサイトを調べてみたら、基本的には私のやっていることと同じことをしているのに、どうも効率が悪いサイトなのです。私はそういった方法の先駆者ですから、大体は判断できます。「あ〜ここをこうしちゃってる」とか。

こういった色々な要素が分かるかどうかが、パクリとオリジナルから構築したのとの違いでもあります。

まぁ色々な稼いでいるサイトを参考にするのは良いことですが、結局はオリジナルなノウハウを持ってなければ勝てないと思いますね。稼いでいる人が持っているノウハウは、サイトそのものにはほんの少ししか表れてないと思いますから。

アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 16:02 | COM(0) | TB(0) | ハヤの記事
2005年08月16日

口コミによるアクセスアップ@白湯

ブログの内容に移る前に、おずさんが脱退されるということなのでご挨拶を。
短い間でしたが一緒にサイトを運営できて良かったです。
また機会があればご一緒させていただきたいと思います。
お疲れ様でした。

______________________________________________

今回のアクセスアップの話ですが、口コミによるアクセスアップもなかなか侮れなくなってきたように思います。
ブログが大流行したおかげで少しでも新しいことや変わったことを書くと、誰かが記事にしてくれることがあります。

私のアレをやったらこうなった。というブログですが、ためしに「アレをやったらこうなった。」というキーワード検索をGoogleでしてみました。

すると大半は私の記事なのですが、合間合間に他の方からご紹介いただいた記事も出てきます。
もちろんそれらの記事には私のサイトにリンクが張ってあるので、かなりアクセスアップに繋がっています。
具体的には一日のユニーク:400〜500の内、3割くらいはこういったご紹介いただいた記事からのアクセスになります。
(皆さんどうもありがとうございます!)

新しいことを記事にするととりあげてもらえる確率も高くなります。
もしくはブログのテーマにあったニュースなど。
私の場合は取り上げるのがかなり遅かったにも関わらず、「アドセンスが銀行振り込みに対応」という記事がトラックバックされています。
やはりGoogleアドセンスに興味をもたれている読者の方が多いようですね。

これからも他のブログで紹介していただけるような有用な記事を書けるように邁進していきたいと思います。

アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 16:30 | COM(2) | TB(0) | 白湯の記事

ご挨拶

どうも、おずです。

こちらのブログ執筆させていただきはじめて、一か月。

結論からいいますと、おろさせていただくこととしました。

理由は、まだ自分が十分な成果をあげておらず、記事を書くことがプレッシャーになってしまったからです。

短い間でしたが、読者のみなさん、執筆者のみなさん、ありがとうございました。

また機会がありましたらよろしくお願いします。


アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 13:00 | COM(2) | TB(0) | おずの記事
2005年08月14日

Black Series1@K

BlackSeries担当のKです

以下の内容はディープな物が含まれ反感をかうかたがいるかもしれませんがKが第三者的な見解で記事を書いただけであるのでご容赦ください。

なおKは下記に関しては行ってません。


☆☆☆パクリサイトはどうよ?★★★


よく(たまにかも)できるアフィリエイターがサイトをパクられたとか騒いだりしてますよね?


白湯さんも先日パクられたそうです。

私もパクられたこと・・・・・というかソース丸々コピーされたりしました(笑)


そしてパクられた方やできるアフィリエイターはサイトパクっても意味がないと言います。


彼らいわく

1 パクリだけではその元のサイトを越えられない

2 アフィリエイターとしてレベルアップできない

3 自分で作った事にならない


などの言い分があるようです。


普通ならウムウムで終わるのですがBlack Seriesということなのでちょっとパクる側のメリットを検証しましょう。

1 パクリだけではその元のサイトを越えられない

ですがほんとにそうでしょうか?

確かにただ有名サイトのソース丸々コピーしても本家サイトには勝てません。

なぜか?

バックリンクがあるからです。

そう、有名サイトなのでリンク元がたくさんありサイト内要素で同点でもサイト外要素でまけるのです。


しかし逆に本家よりリンク元が多く質のいいリンクがたくさんあったら普通に本家越えますf^_^;


2 アフィリエイターとしてレベルアップできない

たしかにそうですね。

言えてます。

でも何個もできるアフィリエイターのサイトをパクってればぶっちゃけ解ってきますしかもたくさんのできるアフィリエイターのサイトをパクればかなりレベルアップできますf^_^;

少なくともパクったサイトの一人一人よりはレベル高くなるでしょう。


3 自分で作った事にならない

たしかにそうですね・・・

しかし手間無しと比較したらそんなもんどうでもいいですよね(笑)

それに稼ぐためにアフィリエイトやってる人にとっては自分で作るってのは著作権以外はメリットないですよねf^_^;



変な話僕と白湯さんとハヤさんのサイト全部パクってそれらをリンク構造考えて相互リンクしあえば月収200万は絶対越えますよ(笑)


Black Series1 By K


アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 18:03 | COM(1) | TB(0) | アフィリエイト

ヤフーカテゴリに掲載してもらう方法@ハヤ

アフィリエイトサイトが商用サイトにあたるかどうかの定義は曖昧です。普通はアフィリエイトサイトをビジネスエクスプレスを使ってヤフーカテゴリへ登録しようとしても、掲載は拒否されることが多いようです。

では必ず掲載してもらうにはどうすれば良いか。


自分で商用サービスを作ってしまえば良いのです。

ホームページ製作代行、SEO代行サービスなど、有料のサービスを加えることによって商用サイトにすればOKです。

この辺は登録するジャンルにもよりますから、それに合わせて簡単な有料サービスを作ればいいかと。

ただ掲載後にそれを取っ払うのはやめておいた方がいいかと思います。ちょっと目立たない位置に移動させるくらいでいいかと。

ヤフーカテゴリ登録サイトはページ検索でも上位に表示されますから(今のところ)、稼ぐ自信のあるサイトであれば、やって損はないと思います。


アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 12:07 | COM(2) | TB(0) | ハヤの記事
2005年08月09日

クリック率 71 %?@白湯

ブログをうろうろしていたら面白い記事を見つけました。
アドセンスの%とは公開していませんでしたが、30%〜70%と
数字が羅列してあります。

おそらくアドセンスのクリック率でしょう。

なるほどこの人も気づいてるんだなあ、と思いました。
それにしても71%というものもありましたが、これはスゴイ。
きっといろいろ工夫されているんだろうな。

私は最近落ちてきてて、最高でも42%くらいです。
アドセンスに関しては自信があったんですが、上には上がいる
ものですね。
最近はアドセンスの単価にも注目しています。

成果報酬はさっぱりです。
多分7万円くらいでしょうか。
時間はかけたのですが、どうも要領が悪いようです。
これだけ時間をかければハヤさんならきっと何十万も稼いでい
るだろうな・・・。

アドセンス収益は7月は何とか40万円は守りきれるくらいでし
ょうか。
やはりプチアドセンス狩りに遭ったのが響きました。


アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 14:14 | COM(2) | TB(0) | 白湯の記事
2005年08月08日

ローマ字によるアクセスアップ

おずです。

インターネットを使う人の年齢層ってご存じですか。

電脳卸では買ってくれた人の年齢がわかるようになっていますが、いままで買って頂いた100人ぐらいのうち、50人以上の方が、50才以上の方でした。

そしておそらくはそのほとんどの方がキーボードをみながらうってます。

キーボードみながら打つと時々、ローマ字英語のまま検索してしまうことはありませんか。

私が商品ページをつくるとき、ローマ字をいれておくことがよくあります。

そしてアクセス解析をみると、ローマ字で検索してくる人が結構いるんですね。

またページ名をローマにしてしまうことも、Googleでは効果があるようです。


アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 10:20 | COM(0) | TB(0) | おずの記事
2005年08月06日

リンクの質@K

ぶっちゃけます!!!


SEOで大昔はサイト内リンクも外部リンクもリンクポイントは同じだったのです。

そして昔は内部リンク<外部リンクというリンクポイントの評価になりました。

そしてちょっと前くらいから内部リンク=外部リンクとなりました。

確かにリンクはサイトの質でリンクの質もありますが上記はおなじ質のサイトでのお話です。

それと専門用語じゃなかったのでアレでしたが、上で言う内部リンクは自分のサイト内で自分のサイトページへのリンクで外部リンクは他のサイトからのリンクです。

つまり今はいいですがまたアルゴリズムが変わったら内部リンク<外部リンクになりますよね?(変わらないかもしれないけど=は違う気が僕はしますので・・・)

そしたらサブドメインとかたくさん使いたくなりますよね?

レンタルサーバー・・・とりあえず僕はXREA使ってます。

XREAはサブドメイン20個ですがロリポップは容量の許す限り無限なので先を見据えて対策するならロリポップがいいかもしれませんね。


本気出したらコンテンツごとにサブドメイン使っちゃったりするのもアリですよね(>_<)


バイ けー


アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 02:42 | COM(0) | TB(3) | アフィリエイト
2005年08月05日

米GoogleのPPC広告トラフィックのうち29.5%が…@ハヤ

一昨日の記事になりますが、こちらをお読みください。

米GoogleのPPC広告のトラフィックのうち29.5%がクリック詐欺〜米調査

アメリカの例ですが、これを見た時はさすがに驚きましたねぇ。
30%近くも重複クリックがあるそうなんですからね。

ただ、だからと言って「Google何やってんだよ〜」ということにはならないと思います。

あくまでこれは重複クリックのトラフィック(クリック数)が30%ということであって、GoogleのPPC広告の収益の30%がクリック詐欺ということではないからです。

ですから、この分かる範囲の重複クリックに関しては課金しないようにするなりなんなりの対処はできるはずです。

それと、この調査では重複クリック=クリック詐欺とみなしているようですが、すべてがそうとは限りません。ですから、それを考えると、率はいくらか減ると思います。(と言っても、20%くらいはクリック詐欺になるんでしょうけど。)

でも、ユニークで見ればぐっと下がるでしょうね。クリック詐欺は一回で数千とか一気に回数が出ますから、それを考えると、不正をやっている人はやっぱりごく一部だと思います。

こういった不正が増えてくると、近い将来、クリック課金型の広告はなくなってしまうかもしれません。Googleはその道で一番大手だから無くなることはないとは言われていますが、形は変わってくる可能性が大きいです。

それに昔はASPでも、1クリックで数十円とかも普通にあったようですし、ページ表示課金型(=1ページ表示されるごとにいくら)の広告も多かったようです。

しかしそれは今ではほとんどありません。

その理由として、会員数の増加や、コンバージョン率向上など、理由は色々あると思いますが、不正が多かったというのが一番の原因でしょうね。

そうでなかったら、今でも1クリック数十円の広告がありふれていてもおかしくはありませんからね。

広告主の方も、不正クリックが多いことで、単価を下げたり、クリック報酬をなくしてしまうことも少なくありません。

携帯広告はPC広告に比べるとまだ単価は高いですが、それも最近はどんどん下がってきているようです。(⇒だから最近成果報酬型ASPが参入してきた)

とにかく、一部の不正クリックやっている人がアフィリエイト・PPC広告業界全体にかなりの迷惑をかけているわけです。

そういう人は、いかにして不正をするかに力を入れるより、まともに稼げる方法に力を入れるべきなんでは?と思いますね。

力を注ぐ方向が明らかに間違ってますよね。

ちなみに、例の記事、見事にアドセンスが公共広告になってます(笑


で、ヤフーカテゴリの件は、次回に…。(ひっぱってるわけじゃないですが)


アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 01:21 | COM(0) | TB(0) | ハヤの記事
2005年08月03日

MSN 完全攻略@白湯

MSNがわかってきました。
アルゴリズムもさることながら、インデックスの通り道やイン
デックスにかかる時間など。
アップロードしてから五日ぐらいでインデックスされるようで
す。(これ遅いですか?)

大体狙ったキーワードで上位表示できるようになり、徐々に難
しいキーワードにもチャレンジしています。
アクセスもぼちぼち供給してくれているので満足しています。

問題はYSTで上位表示させるのにずいぶん時間がかかります。
平均で二ヶ月くらいはかかるでしょうか。
Google MSNに比べると時間をくいます。
インデックスも遅いし。

新しいOSも発表されたことだし、MSNにはこれからもっと勢い
をつけてほしいものです。(個人的に)



アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 10:22 | COM(2) | TB(0) | 白湯の記事
2005年08月02日

パーセント@K

アフィリエイターの約91パーセントが月収一万円ないってのは有名な話


アフィリエイターで月収五万円稼ぎ出すのは1パーセント未満(約 パーセント)なのです。

知ってました?


それにかなり稼ぐアフィリエイターは企業化してるから個人じゃないんですよね

それに全ポチ(みんなで仲良くクリック報酬広告相互クリックしましょう〜って感じの負け組に近い感じの人のあつまり)関連でも一万円はいくでしょうから(アドセンスはプロキシ切り替えれば余裕みたいだし・・・)実際もっと少ないでしょう

つまり個人アフィリエイターに絞るとハヤさんも白湯さんもおずさんも何気にすごいかもですf^_^;





あと全然関係ないですがK氏とか検索したり僕のサイトというかブログ探す人ボチボチいるみたいですが(おずさんも僕のブログ探した事があったとか)実は僕ブログアカウントはあるけど運営してるブログないんですf^_^;

あと昔記事で書きましたがリスクヘッジでニックネームサイトごとに違うから意味ないかも・・・・

・・・でもK氏 とか K氏 アフィリエイト とか検索するといるもんなんですね〜(笑)(Kさんのブログこれでしょーみたいなのが来てこの間自分でいろいろ調べたらオドロイタ)


あとなんでこんな事書くかというとブログ作ろうかと検討してるからです(笑)

あっ作ったら公開するので安心してください

K


アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 15:50 | COM(0) | TB(1) | K氏の記事

タイトルに固有名詞をいれたのさ

おずです。

最近みたページに、これはうまいなぁというアフィリエイトブログがありました。

伊藤哲也さんのメルマガで紹介されていたブログで東京スポーツの記事紹介なんですね。

なにがうまいかというてタイトルにかならず芸能人のなまえが入ってたことです。

固有名詞をブログ記事タイトルにいれることはかなり強いです。

それもなるべく左のほう。





アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 14:48 | COM(3) | TB(1) | おずの記事
2005年08月01日

Yahooカテゴリ登録代行ビジネス?@ハヤ

最近ヤフー登録はほとんど重要視されなくなってきていますが、今日はそれに関連した話をします。


先日、ヤフーカテゴリ登録代行を承っているサイトを見つけました。
ビジネスエクスプレスを使ったヤフー登録申請を代行するというものです。

料金はヤフー登録の5万2500円に手数料が1万500円で、計6万ちょっと。
複数サイトを申請すれば料金が安くなるというわけでもなく、1回につき6万なのです。

つまり、このサービスを使うと6万3000円かかるが直接ヤフーに申し込めば5万2500円で済むのです。

ですから、一体誰がこのサービスを使って申請するんだろうか。と思いませんか?

このサービスに申し込むよりもヤフーに直接申し込んだ方が料金も安いし手っ取り早いと思うのですが。

しかしそのサイトは有料広告も出して宣伝していましたから、そこそこ儲かっているのでしょうね。
おそらく、仕組みに詳しくない人を狙ってやっているのだと思います。
(下記コメント参照)


まぁ、あまり他のものを批判するのは好きではないのでこの辺にしますが、

このようなビジネスもあるものなのか〜と、良くも悪くも勉強になりました。
しかしこのようなサービスをするなら、もっと工夫が必要ですよね。


次回は、「必ずヤフーカテゴリに登録する方法」をお教えします。

アフィリエイトのブログランキング

blog by アフィリエイト at 22:18 | COM(7) | TB(0) | ハヤの記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。